生産性の向上の障害要因って?

日本の生産性向上を妨げている要因って何なんでしょうね?
工場や工事現場あるいはロジステックスについての効率性は高いのに、事務系やホワイトカラーあるいは管理職に非効率性を感じますね(後日、調べてきますが)。
付き合い居残り残業や、論点やゴールが定まらない漂流する会議、基準やフローのない業務すなわちデザインされていない業務が大きな壁になっているのでは?
工場・現場等々は定型化され結構デザイン化されていると思われます。誰がやっても一定の業務の質が保たれるようになっています。
比して、不定形な業務はどうしても質が「人」に着いていて職人気質の職場となっているようです。技は盗んで学べとか!



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック